式場探しをする

手紙と結婚指輪

結婚を決めた二人がまずすることはお互いの両親への挨拶となります。それが済むと指輪探しと結婚式場探しとなります。特に結婚式場探しは早めに動くことが大事です。人気のある式場では日取りの良い日程では1年先の予定まで埋まっていることが良くあります。なので結婚することが決まったらすぐに式場探しに取り掛かることが大事です。実際に式場に足を運んで担当者から話を聞くのと合わせて式の下見をして自分たちが式を挙げたいと思ったところを探すことです。但し予算があるのであくまで予算内で挙げることが出来る式場の中から選ぶことになります。結婚には結婚式を挙げる費用の他にも新婚旅行や新生活をスタートさせるためのお金が必要となります。

結婚式場選びではホテルなどでよくブライダルフェアを行っており、それらに参加すると模擬挙式や試食会もあるためより本番の雰囲気を確認出来ることが出来ます。結婚式場で下見をするとおよそ挙式にかかる費用の見積もりをもらうことが出来ます。この時わからない点はどんどん質問しましょう。そしていくつかの式場でもらった見積もりを比較します。また指輪選びですが、これも2人が気に入っているブランドに実際に出向き、予算内で気に入ったものを購入することが一番です。相手任せにするのではなく、あくまで2人でいっしょに見に行くことが大事です。これはこれから一緒に暮らすことになる2人の最初の共同作業と言えますので、お互いに協力する心掛けが大事です。